« 「法学セミナー2009年2月号」&「受験新報2009年2月号」発売! | トップページ | 「ATOK2009」予約受付中! 法律用語一発変換も »

2009年1月14日 (水)

ルームシェアは不可分債務!?

最近、NANAの影響や節約志向によって、ルームシェアが流行っているようです。

私は学生のころ(約10年前)青森県弘前市に住んでいましたが、借りていたアパートの上階にはすでにルームシェア用の部屋がありました(*^_^*)

ところで、ルームシェアにおける賃借人の債務は、複数人が共同で賃借しているとして不可分債務となるのでしょうか。それとも、1人だけが賃借人となり、他の居住者は履行補助者となるのでしょうか。

結局は契約の解釈によるのでしょうね。

不可分債務については勉強不足なので、これからやります!

PS:つい先日、経団連の会長が、ワークシェアリングも雇用対策の選択肢の一つという発言をしましたね。

弘前大学に通っている時にワークシェアリングの勉強した、という記憶だけはあります\(;゚∇゚)/

|

« 「法学セミナー2009年2月号」&「受験新報2009年2月号」発売! | トップページ | 「ATOK2009」予約受付中! 法律用語一発変換も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124957/43716294

この記事へのトラックバック一覧です: ルームシェアは不可分債務!?:

« 「法学セミナー2009年2月号」&「受験新報2009年2月号」発売! | トップページ | 「ATOK2009」予約受付中! 法律用語一発変換も »