« 「新司法試験短答知識全国実力診断テスト」(辰已) | トップページ | 最高裁判決!!運転者の過失を同乗者の過失として相殺 (判決全文あり) »

2008年7月12日 (土)

最高裁判決!!フランチャイズの運営者は加盟店に対して報告義務がある (判決全文あり)

平成20年7月4日、最高裁判決において、加盟店がコンビニエンス・ストアのフランチャイズ・チェーンの運営者に対して自己に代わって商品仕入れの代金を支払うことを委託していた場合において、フランチャイズ・チェーンの運営者が加盟店に対して、商品仕入れ代金の具体的内容について報告する義務を負うとされた事案です。

本件委託は準委任契約の性質を有するので、民法656条、645条の適用により、運営者は加盟店に対して報告義務を負うとされました。

判決の全文は、最高裁判所の判例検索システムにより読むことができます。

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=36582&hanreiKbn=01

|

« 「新司法試験短答知識全国実力診断テスト」(辰已) | トップページ | 最高裁判決!!運転者の過失を同乗者の過失として相殺 (判決全文あり) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124957/41808774

この記事へのトラックバック一覧です: 最高裁判決!!フランチャイズの運営者は加盟店に対して報告義務がある (判決全文あり):

« 「新司法試験短答知識全国実力診断テスト」(辰已) | トップページ | 最高裁判決!!運転者の過失を同乗者の過失として相殺 (判決全文あり) »