« ついに「新司法試験短答式問題と解説(平成20年度)」発行! | トップページ | 「法科大学院徹底ガイド(2009年度版)」発行! »

2008年6月29日 (日)

奨学金に税金はかかるのか?

日本学生支援機構などからの(貸与)奨学金は返済が前提で借りているだけですから、収入ではなく、所得税はかかりません。

では、学校から受け取る返済不要の給付奨学金は?

無償でもらっていることを考えれば贈与税の対象になりそうです。

しかし、そもそも贈与税は個人から個人への財産の無償譲渡をその対象としており、個人が法人から財産をもらったときは贈与税ではなく、所得税の問題となります。

学校は法人でしょうから所得税の問題となりますが、「 学資に充てるため給付される金品」は非課税所得ですので、奨学金が学資に充てるために適切な範囲であれば、所得税はかからないということになりますね。

ただし、法人ではない団体や個人から奨学金給付を受ける場合には、贈与税の対象となる可能性があります。

結論:奨学金には原則として税金はかからない。

|

« ついに「新司法試験短答式問題と解説(平成20年度)」発行! | トップページ | 「法科大学院徹底ガイド(2009年度版)」発行! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124957/41677822

この記事へのトラックバック一覧です: 奨学金に税金はかかるのか?:

« ついに「新司法試験短答式問題と解説(平成20年度)」発行! | トップページ | 「法科大学院徹底ガイド(2009年度版)」発行! »