« おすすめ商品「有斐閣法律法学用語変換辞書V3 for ATOK」 | トップページ | 電子契約法(電子消費者契約及び電子承諾通知に関する民法の特例に関する法律)の解説 »

2008年5月 7日 (水)

「民法でみる知的財産法」発行!

日本評論社より「民法でみる知的財産法」が発行されました。

民法の理解を確認しながら、知的財産法が勉強できます。

「民法でみる知的財産法」の「第6章知的財産権担保」は、

新司法試験では出題されにくいと思いますが、

実務では、土地等にすでに担保がついている企業への融資や

企業再生の際に、知的財産権を活用しようということで

注目されています。

平成19年2月8日に、株式会社山田債権回収管理総合事務所(JASDAQ コード番号 4351)の子会社として、「株式会社山田知財再生」が設立されたことが印象に残っています。

民法でみる知的財産法

<日本評論社のホームページ>

http://www.nippyo.co.jp/shop/slide.cgi?No=3307

<株式会社山田債権回収管理総合事務所(知的財産権の業務に関する兼業承認取得、並びに子会社「株式会社山田知財再生」設立のお知らせ・PDF)>

http://www.yamada-servicer.co.jp/main/siryo/pdf/oshirase_h19_2_4.pdf

|

« おすすめ商品「有斐閣法律法学用語変換辞書V3 for ATOK」 | トップページ | 電子契約法(電子消費者契約及び電子承諾通知に関する民法の特例に関する法律)の解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124957/41124106

この記事へのトラックバック一覧です: 「民法でみる知的財産法」発行!:

» Q25:新司法試験科目の著作権法の傾向と対策を教えてください [ピリ辛著作権相談室]
Q:はじめまして。ぼくはこの春に都内の法科大学院を卒業し、有料自習室で新司法試験 [続きを読む]

受信: 2008年5月11日 (日) 16時54分

« おすすめ商品「有斐閣法律法学用語変換辞書V3 for ATOK」 | トップページ | 電子契約法(電子消費者契約及び電子承諾通知に関する民法の特例に関する法律)の解説 »