« 「民法講義Ⅰ民法総則 第6版」(近江幸治) 発行! | トップページ | 「弁護士のためのマーケティングマニュアル」発行! »

2008年4月26日 (土)

倒産法・租税法関連 事業再生専門の資格を初紹介!!(3つ)

倒産法・租税法を選択科目にされた方、または選択科目にはしなかったけれど将来のために勉強したいという方に、事業再生を専門とする資格を紹介します。

① 金融検定協会認定の事業再生アドバイザー

金融検定協会の「事業再生アドバイザー認定試験」です。

監査法人トーマツ代表役員久保伸介氏、慶應義塾大学法科大学院教授中島弘雅氏などが試験委員となっており、事業再生を専門とする資格としては比較的古くから実施されている試験です。

<金融検定協会>

http://www.kintei.jp/

<事業再生アドバイザー認定試験(金融検定協会)>

http://www.kintei.jp/exam/taa_bukai.html

<事業再生アドバイザー講座(金融検定協会)>

http://www.ginken.jp/tsushin/yuushi_shougai/18_jisaiado.html

② 認定事業再生士(CTP)・事業再生士補(ATP)

日本事業再生士協会が実施する新しい試験です。

法政大学法科大学院教授塩崎勤氏が学術委員会(法律)の委員長を務めています。

事業再生士補(ATP)の試験を受験するには、原則として認定教育機関(TACなど)での研修(通学・通信講座)が必要になります。

法科大学院修了者には特典あり!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

修了者は法律科目の研修および試験が免除scissors

事業再生士(CTP)・事業再生士補(ATP)の認定制度および継続教育制度が確立され、その名称が一般に定着すれば、有望な資格になるでしょう。

ちなみに、日本FP協会の認定するCFP・AFP(ファイナンシャルプランニングの専門の資格)は、その名が定着してきましたね。

<日本事業再生士協会>

http://www.actp.jp/index.html

<事業再生士補資格講座(TAC)>

http://www.tac-school.co.jp/cfo/correspond/cpd-012.html

③ 金融財政事情研究会認定の事業再生アドバイザー

金融財政事情研究会の実施する「金融業務能力検定リレーションシップバンキング事業再生コース」の試験に合格すると、同研究会による「事業再生アドバイザー」の認定を受けることができます。

「リレーションシップバンキング事業再生コース」は比較的新しい試験ですが、金融業務能力検定には歴史がありますので、合格すれば確かな証明になるでしょう。

金融財政事情研究会・株式会社きんざいは「旬刊 金融法務事情」や「季刊 事業再生と債権管理」などを発行しているので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

ちなみに、金融業務能力検定には「法務上級」や「税務上級」の試験もありますよ!

<金融財政事情研究会>

http://www.kinzai.or.jp/

<事業再生コース試験(金融財政事情研究会)>

http://www.kinzai.or.jp/kentei/guide/saisei/index.html

<事業再生講座(株式会社きんざい)>

http://store.kinzai.jp/edu/088.html

|

« 「民法講義Ⅰ民法総則 第6版」(近江幸治) 発行! | トップページ | 「弁護士のためのマーケティングマニュアル」発行! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124957/40994354

この記事へのトラックバック一覧です: 倒産法・租税法関連 事業再生専門の資格を初紹介!!(3つ):

« 「民法講義Ⅰ民法総則 第6版」(近江幸治) 発行! | トップページ | 「弁護士のためのマーケティングマニュアル」発行! »