« 打ち上げ | トップページ | 新司法試験の日程・科目 »

2005年8月 5日 (金)

新司法試験の出題法令(法務省発表)

新司法試験は、原則として新司法試験の実施日(5月○日)に施行されている法令に基づいて行われる。例外あり。

新司法試験は、短答式と論文式で行われます。

短答式試験の科目は、公法系科目、民事系科目、刑事系科目です。

論文式試験の科目は、これらに選択科目が加わります。

公法系科目( 憲法及び行政法に関する分野の科目)
民事系科目( 民法,商法及び民事訴訟法に関する分野の科目)
刑事系科目( 刑法及び刑事訴訟法に関する分野の科目)
選択科目(

専門的な法律の分野に関する科目として法務省令で定める科目のうち受験者のあらかじめ選択する1科目)

法務省は、平成18年の新司法試験において

会社法(平成17年6月成立)が出題される

という発表をしました。

また、会社法成立に伴って商法が改正されましたので、改正後の商法も出題範囲です。会社法成立によって商法が廃止された訳ではないので、ご注意を!

つまり、商法分野は、会社法と商法、手形法・小切手法が主な法令になるということです。

会社法のすべてに対応するのは大変(-_-)

ですから、

会社法による実質改正部分については、基本的な事項に関するもの以外は出題しない

と法務省は発表しています。

|

« 打ち上げ | トップページ | 新司法試験の日程・科目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124957/5306237

この記事へのトラックバック一覧です: 新司法試験の出題法令(法務省発表):

» 行政法 [行政のしくみ]
行政法行政法(ぎょうせいほう)は、行政|行政主体・行政|行政作用・行政|行政救済に関する法律|法の総称である。行政法という統一的な法典があるわけではない。各種行政活動の根拠となる法の共通点を見つけ出し、整理する学問を行政法ともよんでいる。学説上の定義として、大別すると二つあり、積極説は、法の元に法の...... [続きを読む]

受信: 2005年8月 7日 (日) 16時23分

« 打ち上げ | トップページ | 新司法試験の日程・科目 »